北流会ニュース

Muay Thai Open 38 Samak-Len アマチュア大会

★ライト級タイトルマッチ
リュウヤ VS 能戸 克浩(TSK Japan)
ムエタイオープンのアマチュア大会タイトルマッチで見事なKO勝ち!
リュウヤがライト級チャンピオンベルトを奪取!


ページのトップへ戻る

Muay Thai Open 37 アマチュア大会 2016.12.25


ページのトップへ戻る

「日本ムエタイ振興協会」主催アマチュア大会 2016.12.18

清水三兄弟が揃って勝利!


ページのトップへ戻る

第16回JーNETWORKアマチュア全日本選手権大会 2016.11.20

★Bリーグトーナメントライト級(-62㎏)
川原リュウヤ 準優勝

★Bリーグワンマッチバンタム級(-53㎏)
加辺リクト KO勝ち



ページのトップへ戻る

第33回Bigbang アマチュアキックボクシング大会  2016.04.03

第10試合

ジュニアワンマッチ

清水流星 △
1-0 ドロー
所風雅(Refre'K) △
清水リュウセイ首相撲の上手い相手に序盤は戸惑うも、鋭いミドルと前蹴りを当てペースを取り戻し終盤には組んでも圧倒。だが体重オーバーで1点減点からスタートしたマイナスアドバンテージを取り戻すには至らなかった。
第19試合

ジュニアタイトルマッチ

齋藤テッタ ○
3-0
小林亜維二(新興ムエタイ) ×
齋藤テッタ
試合序盤から右ミドルを効果的に効かせペースを掴む。さすがに3R目は後半にスタミナが切れかかったが、相手にも明らかにテッタのミドルが効いていて最後まで優位を守り抜いた。北流会/アングラに久しぶりにチャンピオンが誕生!
第25試合

4ジュニアワンマッチ

前田イオリ ◎
2RKO勝ち
平等健成(鍛錬会) ×
前田イオリ
久しぶりの試合に序盤は動きがが硬かったが、徐々にコンビネーションが決まりはじめ、焦った相手が距離を一気に詰めてくるとそのタイミングに合わせて狙いすました前蹴りを突き刺してダウンを奪う。

第31試合

65kg級ワンマッチ

斉藤英雄 ○
2R3-0 判定勝ち
吉田凜汰郎(VERTEX) ×
斉藤英雄長身の相手に思いパンチでプレッシャーをかけてローキックも聞かせて判定勝利!

第10回K-1アマチュア大会  2016.3.27

■ワンマッチ第40試合
ホクト
ホクト 対戦相手が女子でしたが体格が大きく圧力に負け膝蹴りを貰ってしまい思う様に戦えず苦戦。 【判定 負け】
■トーナメント(男女混合)第13試合
ユイカ
ユイカ‏ 男子選手と互角に戦うも判定には響かず、ですが成長が著しく次戦に期待大です。 【準々決勝 敗退】
■トーナメント(男女混合)第17試合
リュウセイ
リュウセイ パンチもキックも当て空手ルールに対応していましたが判定2-1で残念な結果に。 【準々決勝 敗退】

■トーナメント(男女混合第20試合
アヤナ
アヤナ‏ 小学生離れした破壊力で1Rに2度のダウンを取り圧勝!最後の前蹴りでのKOは会場を静まり返しておりました。
【決勝 進出】
■トーナメント(男女混合)第30試合
アヤナ
アヤナ ‏ 1R開始からローキックが冴え相手選手もリングを大きく回り距離を取る、アヤナがそれを追いボディーブローを打ち込む展開が続く!男女混合で初の女子選手が優勝を収め快挙を達成しました。【優勝(女子初)】

第32回BIGBANGアマチュア大会  2016.2.21

第11試合
ホクト
ホクト判定負け 3-0 対戦相手の身長&体重が大きく苦戦‏
第18試合
ユイカ
ユイカKO負け 対戦相手が男子でパンチが重く何度も入りレフリーストップ
第29試合
ノドカ
BIGBANGアマチュア45kg級タイトルマッチ ノドカ判定負け 対戦相手のパンチ&キックが強くハイキックを貰う場面も有り印象が悪かった。自分から前に出ていく姿勢はとても良かったので残念です。

第43試合
アヤナ
アヤナ判定勝ち 男子相手に圧勝!文句の付け所が無い 良い試合でした。
第45試合
テッタ
テッタ判定勝ち テッタ敢闘賞を受賞する素晴らしいミドルキックで場内を沸かせました。